第277回モーニングセミナー報告

会長挨拶

早くも今期六ヶ月が終了しました。様々協力を頂き感謝いたします。さらに下期力を合わせがんばっていきましょう。 今後とも、この倫理法人会を多くの仲間に話をしていただき普及活動を行っていきましょう。 

日 時:2010年3月5日(金)
講 師:社団法人 倫理研究所 法人局普及事業部 首都圏方面長 松本 光司氏
テーマ:「決め事を守る」
場 所:東大和商工会館 

<講話>
今回で三回目です。新たな気づき・出会いがある。 会長の決意を会員全員の決意にする事が重要だと思います。 自然の中でその法則を破ると命を失うときがある。人間社会の中でもそうである。決め事を守る重要性を我々は知らなければ成らない。 最も難しい約束は自分自身に対する約束である。自分に対する約束を破るとは天を欺くに等しいのである。この事実は命を軽んじるのも同じである。是非この事を覚えてほしい。 お金から離れて行くときがある。これはお金自身で使い道を知っている事を知るべきである。自然の道筋を無視する事は出来ない。また、善悪の本質を知らなくてはならない。悪を繰り返すと禍を生み更に「つみ」となり、善行を積めば福となり、徳に至る、いい事を子孫へ残す。大事なことです。

カテゴリー: モーニングセミナー報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください