第281回モーニングセミナー報告

会長挨拶

カナダのパラリンピックでは金メダルが出た。素晴らしい出来事である。健常者はちょっとしたことで痛がったりするがパラリンピックに出場された方々は障害に負けずがんばっている。私たちも相当がんばらなくてはならない、。 植村かなさんの歌はおばあさんのトイレ掃除を歌にしたものであるが、とてもいい歌である。トイレ掃除をすると別嬪になる、更にいい人に成る、といった内容である。

日 時:2010年3月19日(金)
テーマ:「バトンタッチの大切さ」
講 師:昭島市倫理法人会  会員 東京都レクチャラー 長瀬 広紀様
場 所:東大和商工会館

<講話>
長瀬講師は昭和47年東京薬科大学を卒業後クラヤへ入社し、昭和50年長瀬絞工場へ入社し社長に就任された方である。東大和の会場は素晴らしいところである。太陽にあたる場所はエネルギーをいただけてありがたい。 事業は創業65年のへら絞りの工場を経営している。現在会社を100年企業にするためにがんばっている。 更に反省することにより「老舗」の称号をいただけるのではないかと思う。東大和との関係は多摩湖の避雷針形オブジェを作り現在飾られている。 父から受継いだ家訓は「一期一会」である。

カテゴリー: モーニングセミナー報告 パーマリンク